Ballade ~ 緑の詩

淡路島の野菜と花に囲まれて~

草引き~「3種の神器」

草との戦いを続ける毎日。

2mm~5mm程の草をひたすら目を凝らせて探しながら、気がついたら何時間も時間が経っていることも。。。

 

でも、ようやく足を曲げてしゃがみこむ姿勢はできるようにはなったものの、その時間は1分ほどが限界。しかも、両膝を揃えてのしゃがみこみは辛くて少し足を前後させた姿勢。

そして、立ち上がる時は健常な方の足に力を入れて、そちらに体を傾け、手を付いて反動で体を起こします。

そんな、まだまだ不自由な状態の私のお助けグッズ!

    

ただの発泡スチロールの台にゴム紐が付いているだけですが、これを腰に巻きつけて作業をすると、意外と便利!

不要になった風呂椅子を使用していたのですが、いちいち移動が面倒でした。

車輪付きの草引き椅子を購入しようかと思ったのですが、案外値が張るし、いつまで必要かも分からないので、この安価な物にして正解でした。

これだと、立ち上がって移動する時も両手が使えます。

    

★発泡スチロールの椅子

★バケツ(持ち手部分に鋏と小型草引きフォーク、ハブラシが入った袋を提げて、気が付いた時にすぐに対応できるようにしています)

★草引き鎌(柄の部分は、古くなった農作業用の鎌に交換しています。)これを杖替わりにして立ち上がると楽です。

 

この3つが、今の私の「草引きの3種の神器」です!

 

クリスマスローズのある風景

 黙々と草引き作業を続ける中、心を癒してくれるのがクリスマスローズたち

       

この子は、こぼれ種で出来た子。

黒い太い茎に支えられた凛とした姿は、何と逞しい~♪

 

親は、多分この子。                   

        

鉢台の上に置いていた時に種が落ちたようです。

でも、親とは少し違います。

ほかの品種と交配したようです。

クリスマスローズは、そういうところが面白いですね~

 

こちらは、谷間の小径

ここでも、こぼれ種っ子たちが~

        

        

1段上のエントランスゾーンに置いていた鉢植えのクリローからのこぼれ種。

随分増えたものだと感心~♥

 

通路を挟んで         

        

こちらは、意図して植え込んだこのエリアの最古参たち。

反対側では、崖の上で3種類のクリローさん

    

そして、メインガーデン

        

オリーブの下に居るのは、ピコティちゃん

        

他のクリローたちが苦戦をしている中、どういう訳か年々幅をきかせています。 

この後ろの元祖クリスマスローズゾーンは、息絶え絶えだというのに・・・・    

        

そこで、このタイプは無かったのでは・・・?

 

野の小道エリアでも~

        

この鉢のクリローは、それこそこぼれ種

ドライにするために吊らしていたクリローの下に、たまたま置いていた鉢に種が落ちて発芽したものです。

        

エゴノキの下↑

ツバキの足元↓

        

それぞれのクリローがそれぞれの表情で居てくれる。

そんな姿を見るだけで癒される庭遊びの日々です。

 

芝生のモコモコ盛土~正体はコガネムシ!

冬枯れの芝生にそろそろ青いものが見え始めたこの時季、今日は暖かくて絶好の草引き日和だと草を引き始めたところ・・・・

 

小さなコガネムシの幼虫が芝生の上を這っているのを発見!

 

見回すと芝生の上に所々、糞塚の様なモコモコができています。

 

    

このモコモコ、最初の頃はミミズの糞塚だと信じていたのですが・・・・

年々その数が増えて、それとともに庭に発生するコガネムシの数も増えてきました。

昨年ぐらいから、もしかすると~

と思っていたところですが、今日の幼虫との出会いで確信しました!

    

モコモコの中央に穴もあることなので間違いありません。

 

メインガーデンの芝生の上全体にオルトラン粒剤を撒きました。

        

撒き終わった頃に小雨が降ってきたので、いい具合に土中に浸透してくれた模様。

多少、ミミズにも影響するかもしれませんが、コガネムシの被害を思うとその比ではありません。

今春は、コガネムシの発生が減ってくれる事を願います。

 

もうすぐ・・・

イオノプシジウムが満開のメインガーデン東花壇

    

後ろの倒れ込んだ葉っぱは、デルフィニウム

しっかりした花茎が上がってきています。

その後ろは、チドリソウ

寒い中、しっかり地に根を張って出番を待っています。

春の花壇を想像するとワクワク~♪

 

お隣のサークル花壇では、原種チューリップの葉っぱが手を広げています。

    

こんな場所にまで無かったはずなのに~

ドンドン広がっていっています^^

 

クレマチスも随分しっかりした芽が出ていてビックリ!

         

 

そして、ミモザ

     

明日にも開花宣言・・・?

楽しみがいっぱいのガーデン!

 

クリスマスローズ~ダブル編

ダブルのクリローがボチボチと開き始めました!     

      

   

谷間の小径、崖の上の3種のうちのひとつ。

そして、こちらは鉢植えっ子

  

ダブルのピコティですが、花は小さめ

 

そして、ニゲル

       

ダブルファンタジー

今年もこの1輪と出来損ないが1輪。。。。

植え付けた当初は、たくさんの花を咲かせてくれて

その姿に惚れ惚れ~だったのに最近は・・・・

 

前庭のニゲルも今年は1輪も上がってきていません。

 

気象的なことが影響しているのか、育て方が悪いのか・・・・

花の時期が終わったら、一度掘り起こしてみようかな・・・?